<< 4月17日工事日誌 | main | 5月2日ちーたん日誌 >>

4月25日工事日誌

4月25日工事日誌

 

今日は朝から雨ですね☔

太陽が見えないから 肌寒いです😢

 

職人さんは 作業場に入り切らない程の

材料を シートで雨を防ぎながら

頑張って加工しています💦

 

E様貸家新築工事

 

 

 

こちらは太鼓梁といって 円形断面材料の左右を

真っ直ぐに削り落としてありますが、上下は

丸太の丸みを残してある梁であり その断面が

太鼓の形をしているので そう言われています。

 

写真は材料を置く都合で横にしてありますが 

実際に梁として架かる時は、丸太の丸みが

残っている部分が上下になりますよ(^◇^)

 

なぜ 太鼓落としにして使うのかというと、

加工のしやすさ、扱いやすさ、墨出しの際に

曲面に対して打つと精度が出ない為です。

構造的に丸太の方が断面積も大きいから、

強度も出ますが重量は増えますよね。

 

大きく重いので クレーンを使って移動。

 


ノミで刻み。もちろん 手加工✌

 

 

太鼓梁には意匠性があり 

仕上がりが楽しみです☺

 

大雨・洪水・強風…と5つも注意報が出ている

今日は雑務がはかどりません( ノД`)シクシク…

 

at 09:07, ち〜たん, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://eju-ken.jugem.jp/trackback/387